(株)ヴァリューマネジメント(Value Management Co.,Ltd.)
コラム お問い合わせ
HOME 事業内容 メンバー紹介 会社のご案内 採用情報 アクセス

T.M&A企業価値評価サービス

このサービスは下記のようなニーズをお持ちの企業様向けのサービスです。

  • 相手企業を買収し、合併したいと考えているが、合併後の企業価値(株価、格付け等)がどうなるかを知りたい。
  • 相手企業を買収し、合併したいと考えているが、合併比率がどの程度になるかを知りたい。
  • 相手先企業を買収したいが、買収価格がどの程度になるかを知りたい。
  • 営業譲渡方式と買収方式によって、どの程度の価格差があるか、メリット・デメリットはどうかを検討したい。

サービスの特徴

  • Evseriesを活用することで、約7万社の財務諸表を基にした業種別経営・財務指標をベースにM&A対象先の不稼動資産の概略を把握することができ、買収価格の算定、デューデリジェンスを実施する場合の留意点抽出に大いに役立ちます。
  • M&Aにより合併した場合、合併会社の企業価値(推定株価や推定格付け)が合併前と比較してどのように変化するかを検証することができます。
  • 合併会社と被合併会社の将来事業計画をそれぞれ2〜3ケース(アップサイド、ダウンサイド等)設定し、ケースの組み合わせにより、企業価値がどう変わるかといったシミュレーションも可能です。
  • 短期間(約一週間)でシミュレーション結果をアウトプットすることが可能です。

注意事項

  • シミュレーションを実施するには、過去3年分の実績データが必要となります。
  • シミュレーションは将来5年分とさせていただきます。
  • 推定株価は倍率法及びDCF法により算出します。
  • 推定格付けのランクは潟Nレジット・プライシング・コーポレーションが独自に構築した格付けモデルに基づく「モデル社債格付」で、a3以上からb2以下まで9ランクに分類されます。
  • 本サービスは正式なデューデリジェンスを実施するものではありません。合併、M&Aを実行する前には、正式なデューデリジェンスを実施されることをお勧めします。(ご要望により、弊社及び弊社提携会計事務所によるデューデリジェンスも可能です。)
  • 株価や格付けはあくまでもシミュレーションによる推定であり、弊社及び潟Nレジットプライシングコーポレーション、叶V日鉄ソリューションズは対象企業の将来株価や格付けを保証するものではありません。

業務フロー(合併後の企業価値算定のケース)

flow図
1st Step
  • 合併対象企業(2社分)の過去3期分の財務諸表を頂きます。
  • シミュレーションの前提条件(売上の伸び、相互取引実績、ファイナンス方法等お分かりの範囲で)をお伺いします。
2nd  Step
  • Evseriesを使って合併対象企業(2社分)の財務分析を実施します。
  • 将来計画は合併対象企業2社について基本ケース、アップサイド、ダウンサイドの3ケースを作成します。
3rd  Step
  • 作成した基本ケース、アップサイド、ダウンサイドの3ケースのうち、どのケースを使って合併シミュレーションを行うかを、貴社でご検討・決定していただきます。 (複数の設定も可能です。)
4th  Step
  • 3rd Stepで設定されたケースを基に合併後の企業価値シミュレーションを行います。
5th  Step
  • 合併後の企業価値シミュレーションと合併しなかった場合の企業価値シミュレーションの比較レポート等をお届けします。

アウトプット内容(合併後の企業価値算定のケース)

  • 合併対象企業(2社分)及び合併後の企業の5ヵ年計画(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)
  • 合併対象企業(2社分)及び合併後の企業の企業価値シミュレーション結果(倍率法株価、DCF法株価の推移)
  • 合併対象企業(2社分)及び合併後の企業の信用力シミュレーション結果(倒産確率、モデル格付の推移)
  • 設定ケースの前提条件シート(成長率、原価率、回転率、設備投資、資金調達、金利、不良資産償却 etc.)

以上のアウトプットをケース別に作成いたします。1ケースあたりのアウトプットで20ページ程度です。

期間

事業内容や、合併シミュレーションを行う際にどのケースを採用するのかを貴社でご検討いただく期間にもよりますが、単一事業の企業同士の合併シミュレーションで、採用ケースの検討を即日回答いただいた場合には、1週間程度でアウトプットレポートをお届けします。

料金

展開されておられる事業の数、設定するケースの数などによって異なってまいります。
詳細はお問い合わせ下さい。
⇒ tel :03-5805-1686  e-mail:info@vm-c.jp

banner EVseriesは、潟Nレジットプライシングコーポレーションと叶V日鉄ソリューションズの共同開発プロダクトです。
1:DCF法に基く企業向け与信(貸付、売掛債権等)のプライシング
2:株価評価、株式投資採算計算
3:M&Aシミュレーション
4:与信ポートフォリオの一括評価
左記を行うことができる「アプリケーション」+「データ配信」サービスです。倒産確率モデルをはじめとする統計モデルパラメーターと約7万社の企業の損益・財務データからつくられた各種の統計データを搭載しており、高品質のシミュレーションアウトプットを作成することができます。これまで企業再生ファンド、投資銀行、民間銀行、公的機関、事業会社などでご利用頂いております。
詳細はEVseriesについて [Credit Pricing Corp.]
プライバシーポリシー