(株)ヴァリューマネジメント(Value Management Co.,Ltd.)
コラム お問い合わせ
HOME 事業内容 メンバー紹介 会社のご案内 採用情報 アクセス

V.貸付債権プライシングサービス

このサービスは下記のようなニーズをお持ちの金融機関や企業様向けのサービスです。

  • 信用リスクや倒産確率を考慮した貸付債権の時価を知っておきたい。
  • 関連会社、取引先から融資を申し込まれたが、どの程度の金利を設定すべきか検討したい。
  • 自社や子会社の借入金の金利水準が同業で同水準の推定格付けの会社と比較して高いか低いかを知りたい。

サービスの特徴

  • Evseriesを活用することで、信用格付けモデルによる格付けのみならず、倒産確率モデルや推定債務者区分モデルも使った企業比較を行えます。
  • 現在の格付けや倒産確率、推定債務者区分のみならず、将来計画を入れることにより、将来の格付けや倒産確率、推定債務者区分も推定することができます。
  • 貸付債権は倒産確率を考慮したキャッシュフローをDCF法によりプライシングするため、より的確なプライシングを行えます。
  • 分析対象企業のデータをデジタルベースでご提供戴ければ、1〜2週間程度で貸付債権の時価評価シートを作成いたします。

注意事項

  • 金利水準の他社比較をするためには、分析対象企業の3年分の財務データが必要となります。また、比較する「他社」は財務データの入手可能な上場企業となります。
  • 推定格付けのランクは潟Nレジット・プライシング・コーポレーションが独自に構築した格付けモデルに基づく「モデル社債格付」を用います。他の格付け機関のデータとは必ずしも一致するものではありません。同様に倒産確率モデル、推定債務者区分モデルも潟Nレジット・プライシング・コーポレーションが独自に構築したモデルです。
  • 債権プライシングに際して不良資産の推定値を用いますが、実際に財務デューデリや不動産鑑定を行うものではありません。

業務フロー(貸付債権の時価評価ケース)

flow図
1st Step
  • 分析対象企業(2社分)の過去3期分の財務諸表を頂きます。
  • 将来シミュレーションの前提条件(売上の伸び、利益率、投資計画等お分かりの範囲で)をお伺いします。
2nd Step
  • 頂戴した資料に基づき将来計画として、基本ケース、アップサイド、ダウンサイドの3ケースを作成します
3rd Step
  • 債権者別の債権額、担保設定状況、担保の現金化掛け目など、債権時価評価のための諸条件を設定します。
4th Step
  • 2nd Stepで作成したシナリオごとに貸出債権の時価評価を行います。
5th Step
  • 推定株価、推定格付け、倒産確率、推定債務者区分の推移などと共に、債権時価評価レポートをお届けします。

アウトプット内容(貸付債権の時価評価ケース)

  • 分析対象企業の5ヵ年計画(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)
  • 分析対象企業の経営分析表(業種内のポジショニング分析)
  • 分析対象企業の企業価値シミュレーション結果(倍率法株価、DCF法株価の推移)
  • 分析対象企業の信用力シミュレーション結果(倒産確率、モデル格付の推移)
  • 設定ケースの前提条件シート(成長率、原価率、回転率、設備投資、資金調達、金利、不良資産償却 etc.)
  • 分析対象企業に対する貸出債権時価評価結果表

以上のアウトプットをケース別に作成いたします。1ケースあたりのアウトプットで20ページ程度です。

期間

貸出債権時価評価、金利水準の検討など分析内容によっても異なりますが、1〜2週間程度でアウトプットレポートをお届けします。

料金

貸出債権時価評価、金利水準の検討など分析項目によって異なりますのでご要望をお伺いした上でお見積もりをさせていただきます
詳細はお問い合わせ下さい。
⇒ tel :03-5805-1686  e-mail:info@vm-c.jp

banner EVseriesは、潟Nレジットプライシングコーポレーションと叶V日鉄ソリューションズの共同開発プロダクトです。
1:DCF法に基く企業向け与信(貸付、売掛債権等)のプライシング
2:株価評価、株式投資採算計算
3:M&Aシミュレーション
4:与信ポートフォリオの一括評価
左記を行うことができる「アプリケーション」+「データ配信」サービスです。倒産確率モデルをはじめとする統計モデルパラメーターと約7万社の企業の損益・財務データからつくられた各種の統計データを搭載しており、高品質のシミュレーションアウトプットを作成することができます。これまで企業再生ファンド、投資銀行、民間銀行、公的機関、事業会社などでご利用頂いております。
詳細はEVseriesについて [Credit Pricing Corp.]
プライバシーポリシー